公開日:8/12/2020  更新日:6/13/2021

  • twitter
  • facebook
  • line

依存ライブラリの ライセンス情報を Maven で出力

はじめに

自社プロダクトで使用するOSSライセンスを調査する機会があった。
Maven の Licenses Maven Plugin 機能でライセンス情報を一覧取得できたので、その時の備忘録を残す。

使用コマンド

プロジェクトのサードパーティレポートを生成
出力先:target/site/third-party-report.html

mvn license:third-party-report

プロジェクトの集約されたサードパーティレポートを生成(子の依存関係を含めて)
出力先:target/site/third-party-report.html

mvn license:aggregate-third-party-report

サードパーティ製のライセンスレポートを text 形式で出力 (単一プロジェクト)
出力先:target/generated-sources/license/THIRD-PARTY.txt

mvn license:add-third-party

サードパーティ製のライセンスレポートを text 形式で出力 (マルチプロジェクト)
出力先:target/generated-sources/license/THIRD-PARTY.txt

mvn license:aggregate-add-third-party

オプション使用例 1:pom.xml の場所を相対パスで指定

mvn license:add-third-party -f ./pom.xml

オプション使用例 2:testをスコープから除外、特定の依存ライブラリをGroupID 指定で除外

mvn license:add-third-party -D license.excludedScopes=test -D license.excludedGroups=org.springframework.boot

本家のサイトリンク

License Maven Plugin

戻る